ここがページのトップです

技術情報

推進工法(エースモール工法)

概要

エースモール工法は、先導体先端部から添加材を噴出し、掘削した土砂を攪拌して、塑性流動性のある泥土に変え、泥土取込口から泥土を取込み、先導体後部に内蔵された圧送ポンプにより、泥土を発進立坑まで圧送排土する工法です。