ここがページのトップです

技術情報

NRC-25工法

超高層鉄筋コンクリート造構法

概要

NRC-25構法は、当社独自の設計手法と施工技術により、工期の短縮と建設コストの低減を図り、安全性や居住性に優れた高品質な
超高層集合住宅システムです。
構造壁を必要としない純ラーメン構造(柱と梁を剛に接合した架構をいう)であり、居住者の二一ズに合せての間取りが可能となります。

特徴

NRC-25構法は、25階建以下(軒高45m以上かつ80m以下)で、純ラーメン構造の集合住宅を主な対象としています。
平面はほぼ正方形で、地震時にねじれがほとんど生じない形状とし、立面は各階ほぼ同一平面形を重ねた規則的なもので剛性の急変の無い形状としています。