ここがページのトップです

技術情報

船体誘導システム

概要

「船体誘導システム」は、港湾工事に使用するグラブ浚渫船や起重機船などの船体位置を誘導するシステムです。

施工方法

本システムの船体位置計測にはGPSを使用しており、その結果をパソコンモニターの平面図上にリアルタイムに表示します。「船体誘導システム」は、船体位置と共にグラブ浚渫船のグラブバケット位置や起重機船の吊り荷位置も表示することができるため、岸壁際を浚渫する時のグラブバケットの誘導や吊り荷位置の誘導に活用し、作業の安全や出来形精度向上にも効果を発揮しています。

特徴


  1. 船体位置をパソコンモニターの平面図上にリアルタイムに表示します。

  2. グラブ浚渫船のグラブバケット位置や起重機船の吊り荷位置についても、同じパソコンモニターの平面図上に表示することができます。

  3. 岸壁への接近警報や吊り荷据付位置への誘導を行います。

  4. システムに使用する機器は、汎用性のある機器を使用しているため、どの作業船にも適用可能です。

  5. システムの操作を容易にしています。

お気軽にお問い合わせください